« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月17日

クレジットカード決済!

煎こいYahoo!店での支払い方法に、クレジトカードでの決済方法があればいいのに…と、お客様からのご要望が多数ございましたので、弊社としましてはクレジットカードでの決済方法を導入する事に致しました。

●クレジットカードご利用可能日は8月18日(木)からとなります。

●当店でご利用いただけるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、ダイナースの他、三井住友、UFJ、SAISON、DC、UC、JACCS、NICOS、CF、AEONのマークがプリントされているカードをご利用いただけます。
Amexカードはご利用いただけません。
クレジットカード決済でご利用いただけるお支払い回数は1回払いのみです。

今後とも宜しくお願い致します。

●Yahoo!ショップでは、SSLの暗号化により安全に送信が出来るシステムになっております。
●Yahoo!ショップにおいては、購入履歴がシステム上保管されており、万が一お客様に買った履歴がないお買い物におきましては、お支払いが発生しないように照合することが容易で御座います。
したがって、実際の店舗でのカード決済は、お客様にレシート等の保管が購入履歴の証明でありますので、むしろYahoo!ショップにてのお買い物の方が管理が容易で安全ともいえます。
●購入履歴がないもについては、クレジット会社は請求致しませんし、誤って引き落としをしても返金されます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年8月11日

8/11手拭い入荷情報

P8120035秋柄入荷!
上段左から、きのこ¥840、くり¥945、いも三昧¥840。
下段左から、大菊づくし¥945、高尾¥840。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月10日

The Motorcycle Diaries【モーターサイクルダイアリーズ】

motor観てよかったです。
あんな旅を気心知れた親友としてみたいなーとも思いました。
あと南米の綺麗な映像も良かったです。
いつか南米を旅行して、インカ帝国の遺跡や空中都市マチュピチュなどをこの目で見てみたいものです。

内容は、裕福な家の青年(チェ・ゲバラ)が頼れる兄貴分と一緒にバイクで南米縦断をする事から始まります。
そして、その旅によって現実の厳しさ、理不尽さを体験し、主人公の心の中に何か新しい力が生まれるという感じでしょうか。
あちこちで色んな事(トラブルも)を経験して成長していく姿が良かったです。
隔離されている病人への愛のある対応がとても印象的でした。

体験したり行動する事の大切さみたいな物を感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2005年8月 6日

ホワイトバンド

P8060034が届きました。
「ホワイトバンド???」
こちらからどうぞ。

あと、ページ上部に【クリック募金】のリンク作りました。
「クリック募金???」
クリックするだけで募金ができるサイトです。
1クリックあたり1円を企業がクリックする人に代わって「熱帯雨林保全」や「難病のこども支援」などを行うNPO団体に募金してくれるサイトです。

時間がある時に是非クリックしてみてください。

【追加】イーココロ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年8月 3日

区画整理

P8040034P8040035P8040037
ストックスペースを増やす為、店内の一部をパーテーションで区切りました。何となく店内もコンパクトにまとまって良かったように思えます。うーん、今まで無駄に広かったのだろうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日

THE FOUR FEATHERS【サハラに舞う羽根】

thefourfeathersアブーという登場人物に惚れました!
アフリカの賢者のようなアブー最高!そして親友のジャックも。

内容は、イギリスの植民地政策によるスーダン出兵に関わる若者達のお話です。
将軍の息子、主人公ハリーはこの戦争に疑問を抱き(臆病になり?)、出兵決定後に軍隊を除隊。
この当時、軍隊を除隊するということは、もっとも恥とされ臆病者の烙印を押されました。
その証が「白い羽根」だそうです。
その臆病者の証「白い羽根」をかつての戦友(ジャック以外の3人)と婚約者エスネから送られる。
とてもショックを受けるハリー。
しかし、その戦友がスーダンでピンチという事を聞きつけ、仲間を救出するため単身アフリカへ。

その後は、ありえないほどのラッキーの連続です。
最初にも書きましたが、アブーがかっこいい!凄い!大活躍!
そんな感じです。

それにしても砂漠って辛そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »