« 2/3品切れ情報 | トップページ | 2/5品切れ情報 »

2005年2月 4日

ちょと嬉しい話

「納豆おかき」をよく買いに来てくださるお客様との会話。

「納豆嫌いの友達の子供に、納豆おかきを薦めたら、最初は抵抗したんですけど、『でもお菓子だよ、本当に要らないの?』って言ったら、これが食べたんですよ」とのことでした。

その後、ちょっとづつでも本当の納豆も食べれるようになったそうです。

間接的にでも、子供の好き嫌いを直すきっかけになったと思うと、ちょと嬉しかったです。

しかしそのお客様は、友達の子供から「納豆のおばちゃん」というあだ名を命名され複雑な気分なんだそうです…。

|

« 2/3品切れ情報 | トップページ | 2/5品切れ情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81196/2803056

この記事へのトラックバック一覧です: ちょと嬉しい話:

« 2/3品切れ情報 | トップページ | 2/5品切れ情報 »